特集記事

エリア特集【名東区一社】「都会すぎない」のに「寂しすぎない」がちょうどいい街

地下鉄東山線「一社」駅

「一社」駅は、地下鉄東山線において名東区の玄関口となる駅です。

「名古屋」駅や「栄」駅まで乗り換えなしでアクセス可能。
駅前にはバスターミナル、高速道路のJCTも近くにあり、アクセスの良さと豊かな自然が魅力。
治安も良いことから、ベッドタウンとして転勤族や若い世代に人気があります。

今回は、そんな「一社」駅周辺の魅力をご紹介します。

エリア特集【名東区一社】

●Made in AICHI 家具研究【名東区一社】“あの“キッチンメーカー3部作!!(ComingSoon!)
●名古屋子育て情報局dD版【名東区一社】2部構成!(Coming Soon!)
●伝説の超ナゴヤ人に訊く【名東区一社】(Coming Soon!)
●駐車場×筋トレ調査レポ【名東区一社】(Coming Soon!)
●銘店探訪!あまなトラン【名東区一社】(Coming Soon!)
●ブリヨンのレトロ喫茶店【名東区一社】(Coming Soon!)

編集部イチ推し!ライフインフォメーション

駅前の利便性と穏やかな住宅街のコントラストが住みやすい街

一社の歴史

名東区は市内東部の緩やかな丘陵地にあり、戦前は農地や山林が広がっていました。
「一社」という地名は、明治時代の「一色村」と「下社村」合併の際に両村の名称を組み合わせたもの。

戦後は区画整理事業によって宅地開発が進み、新興住宅地として急速に発展。
1975年に千種区から独立しました。
区の面積の約7割が土地区画整理事業によって開発されています。

1969年に地下鉄東山線の「星ヶ丘」ー「 藤が丘」間が開業。
「一社」駅と「上社」駅の中間あたりから「藤が丘」駅までは地下トンネルではなく高架線となっています。

町並みの特徴

名東区は東山通の周辺が最も標高が低く、南北にかけて勾配がかかったすり鉢状の地形。

東山通沿いのエリアはスーパーや金融機関、飲食店など商業施設が集まっており、賑やかな印象です。おしゃれなカフェや老舗の洋食店などがあり、ランチやデートにもおすすめ。

一方、東山通や主要道路から離れるごとに静かな住宅街が広がっています。

▲参照:用途地域マップ 駅前は近隣商業地域(ピンク)、駅徒歩5~10分圏内は中高層住居専用地域(黄色・黄緑)、駅から離れると低層住居専用地域(緑)にエリア分けされている

駅に近いエリアはマンションと戸建が混在。
徒歩10分を超えたあたりから、敷地面積の広い戸建を中心とした町並みになります。
東山通の南北で比較すると、南部は比較的平地が多くマンションの多いエリア。
北部はやや勾配のきつい坂道もあり、戸建の割合が高くなります。

▲千種高校の南側の通り。大通りの南北は静かな住宅街が広がっている。

また、一社駅から北へ徒歩15分ほどの「よもぎ台」「若葉台」周辺も散策におすすめ。
「平和公園」から「藤が丘」駅までをつなぐ抜ける道沿いに、オーガニックスーパーや比較的広い100円ショップ、おしゃれなカフェや雑貨屋さんなどが点在しています。

住宅街にある公園

一社駅の徒歩圏内には公園が充実しています。
公園については、名古屋子育て情報局dDさんの記事でも詳しく解説予定!

「一社」駅の南側一帯は、比較的勾配の緩やかなエリア。
このエリアにある2つの公園をご紹介します。

西一社中央公園

駅から南東へ徒歩4分の好立地。
「平和公園」や「猪高緑地」のような大規模公園ではないものの、比較的広さがあるため普段使いに便利な公園です。

桜の木があるため、季節によってはお花見や紅葉を楽しむこともできます。

フェンスで囲われた野球場が併設されており、休日には近所の野球少年の姿も。

ブランコやシーソー、回転遊具など遊具が充実。
子どもが走り回ることができる広場もあるため、ちょっとしたピクニックにもおすすめです。

▲遊具が充実している西一社中央公園
▲休日の西一社中央公園は家族連れで賑わう
▲広々とした野球場

一社公園

植田川の西側にある南北に長い公園。
南北に約300mあり、公園・テニスコート・グラウンドの3エリアに分かれています。
更衣室やトイレもあり、スポーツ好きな方におすすめ。

お散歩コースとしておすすめなのが、公園の両サイドにある穏やかな並木道。
植田川沿いの桜並木は、地元のお花見スポットとしても有名です。

▲一社公園横の植田川は春には満開の桜を楽しめる
▲一社公園のグラウンドはフェンスで囲われているためボール遊びに最適

貴船神社

名東区には「貴船」と名のつく神社が2つあります。
貴船にある「貴船社」と混同されやすいのですが、今回ご紹介するのは「一社」の「貴船神社」。
駐車場も目の前にあるため、気軽に立ち寄ることができます。

「一社」駅から南東へ徒歩7分、静かな住宅街の小高い丘にある神社。
石垣が積まれた高台から南に広がる住宅街が見下ろすロケーションはとても開放的です。

お正月には近隣の初詣客で賑わいますが、普段は人気のない静かな神社。
また、東側には神蔵寺が併設されています。

▲平日の昼間は人気が少なく静か
▲高台にあるためやや勾配のある階段があります

旬楽膳 名古屋・地アミ店

株式会社カネスエが愛知県内に展開するオーガニックスーパー。

「足ル知ル生活」をコンセプトに、有機農産物や農薬・化学肥料を使わない農産物を中心に販売しています。
また、メーカーとの共同開発により添加物を極力使用せずに作られたオリジナルブランドの商品も多数。

会員カード(1,000円)を作ると特別価格で購入することができます。

●概要
住所:名古屋市名東区若葉台1402
TEL:(052)760-3071
営業時間:10:00~20:00
ホームページ:https://shun-rakuzen.com/

▲カネスエ系列のオーガニックスーパー
▲野菜・果物はほぼ有機農産物だけ
▲オリジナル商品も多数展開されている

個性的な雑貨屋さん巡りが楽しめる街

「一社駅」の周辺で、筆者が特におすすめしたいのが、個性的な雑貨店巡りです。

アンティーク雑貨や絵本、遊び心溢れる雑貨やていねいな暮らしなど、オーナーこだわりの雑貨を扱う個性的なお店が多々!

ここでは、筆者おすすめの雑貨店4店をご紹介します。

注文の多い雑貨店

駅から南へ徒歩4分、住宅街にある人気の雑貨店。

コンセプトは「生活には必要ないけど、人生に必要な物」。
何気ない日々の暮らしにひとつプラスしたいような、遊び心あふれる雑貨を取り扱っています。

このお店の特徴は、老若男女問わずワクワクできるところ。
普段は物静かなオーナーの秀逸なセレクトは、ちょっと尖ったものを欲している男性のファンも多いのだとか。

●概要
住所:名古屋市名東区一社一丁目121 井上ビル1F東
TEL: (052)753-9849
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
ホームページ:https://www.knick-knackshop.com/

▲入口だけで既に楽しそうな雰囲気!
▲オーナーこだわりの雑貨は男性のファンも多く、変わった物好きの老若男女に支持されている
▲手書きのポップをじっくり読むのも楽しいひととき
▲お店の前のディスプレイはシーズンによって変わる

SundayMama よもぎ台店

「SundayMama」は、1990年創業の雑貨店。
2階に本社のあるよもぎ台店は今年の3月にリニューアルオープンしました。

明るい日差しが差し込む広々とした店内には、食器をはじめとしたキッチン雑貨やファブリック類、衣類、花器などのインテリア小物、グリーンなどを扱っています。

特にキッチンアイテムは使いやすい定番商品が充実。
「ていねいな暮らし」というイメージにぴったりのお店です。

おすすめは店内右奥にあるファブリック雑貨のコーナー。
オリジナルブランド “maison blanche” シリーズが展開されています。
個性的な図柄のアイテムに、ついつい目移りしてしまう空間です。

●概要
住所:名古屋市名東区上菅1丁目1013
TEL:(052)777-1848
営業時間:11:00 ~ 19:00
定休日:不定休
ホームページ:https://www.debby.co.jp/

▲ 明るくナチュラルな雑貨屋さんSundaymama
▲明るい店内に花器が映える
▲オリジナルファブリック商品”maison blanche”のコーナー
▲野田琺瑯やWEKI、DURALEXなど定番のキッチン雑貨が充実

雑貨店OBON

サブカル好きの方におすすめなのが「雑貨店OBON」。

よもぎ台にある、オーナーご夫婦で経営されている小さな雑貨店です。

コンセプトは「お気に入りをお盆に乗せておもてなしをする」
どこか懐かしさを感じるもの。
普段の生活によりそう温かみのあるもの。
大人も子供も楽しめるものをセレクトしています。

このお店の特徴は、キッチュでレトロな柄物雑貨のラインナップが豊富なこと。
南向きの日差しがあたたかかく差し込む店内。
所狭しと並ぶ心ときめく雑貨の数々…
ついつい長居したくなってしまいます。

実は、筆者の義妹は以前本山で「いろは雑貨店」という雑貨屋さんを経営していたのですが…オーナーの奥様が義妹のお知り合いだったことが判明!

なんと、いろは雑貨店にあった什器が店内に。
カラフルなマスキングテープやキッチュな雑貨のコーナーになっており、嬉しくなりました。

●概要
住所:名古屋市名東区よもぎ台2丁目812 カンブリア名東1F
TEL:(052)778-8334
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日、第3月曜日
ホームページ:https://obon.thebase.in/about

▲青いドアが個性的
▲ちょっとレトロでキッチュな柄のファブリック雑貨が豊富
▲かわいい!欲しい!!
▲本山の「いろは雑貨店」から譲り受けた什器はキッチュ&レトロなお子様に人気のコーナーに
▲どこか懐かしくいレトロでキッチュなものたち

巣まいと暮らしの店 トリノス

家づくりやリノベーションを手掛ける株式会社アネストワンが展開するアンテナショップ。

オリジナル家具やヴィンテージ家具、カーテン・照明などのインテリア雑貨、キッチンアイテムなどを扱っています。
こだわりのセレクト雑貨は上質な素材感のものばかり。

リノベーションやオーダー家具相談もできるため、家づくりのヒント集めにもおすすめ。
店内の内装は、漆喰や無垢の木など手仕事の温かみを感じるテイストで仕上げられています。

●概要
住所:名古屋市名東区よもぎ台3-117 第2キャピタルハイツ1F
TEL:(052)778-7244
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜・日曜・祝日
ホームページ:https://torenosu.com/html/page2.html

▲よもぎ台はおしゃれな雑貨屋さんが集まるエリア
▲オリジナル家具がメイン
▲上質な素材感の家具は存在感のある佇まい
▲器類や一輪挿しのコーナー。上質で個性的なアイテムたち。
▲トリノスではリノベーションの相談も可能。店内の内装も温かみがあるテイストで、リノベーションを検討中の方も必見。

取材後記

人気の住宅地という印象の「一社駅」ですが、思ったよりも駅前は賑やか。

老舗の洋食店や個性的なカフェ、コンビニやスーパーも、大型家電店なども揃っています。

名東区は丘陵地というイメージが強いですが、坂道はキツくなく歩きやすい街でした。
少し駅を離れると、植田川沿いの風景や、住宅と小さなカフェや雑貨店が混在する穏やかな町並み。

晴れた日のお散歩にちょうどよく、どこか心がほっとします。
「都会じゃない」けど「寂しすぎない」が、暮らしやすくてちょうどいい住宅地。

それが「一社」の魅力です。

エリア特集【名東区一社】

●Made in AICHI 家具研究【名東区一社】“あの“キッチンメーカー3部作!!(ComingSoon!)
●名古屋子育て情報局dD版【名東区一社】2部構成!(Coming Soon!)
●伝説の超ナゴヤ人に訊く【名東区一社】(Coming Soon!)
●駐車場×筋トレ調査レポ【名東区一社】(Coming Soon!)
●銘店探訪!あまなトラン【名東区一社】(Coming Soon!)
●ブリヨンのレトロ喫茶店【名東区一社】(Coming Soon!)

ABOUT ME
Avatar photo
veronica
名古屋在住の不動産ライター。方向音痴の宅建士。大学卒業後不動産仲介営業を経験し、結婚で名古屋に転居。現在はポータルサイトで不動産コラムの執筆や企画などを中心に活動中。自称和装が似合うマダム。中学生と小学生のママで、星野源が好きです。